Mpression ソリューション Mpression ソリューション


Koshian™

Bluetooth® SMART モジュール(konashi互換)

Bluetooth® SMARTモジュール「Koshian™」(コシアン)は、IoT機器やウェアラブル機器の開発を目指す「メイカーズ」に対し、ハードウェアの設計を必要とせず、容易にラピッドプロトタイピングを可能にする画期的な開発キットです。Koshian™は、Cypress社のWICED SMART™ SIP BCM20737S(技適マーク取得済み)を実装し、オリジナルのファームウェアを搭載したkonashi互換のBluetooth® SMARTモジュールです。Koshian™はkonashiのベースボードやkonashi 小型化拡張ボードに実装し簡単に使用することができると共に、単体でブレッドボードやユニバーサル基板へ実装することが可能となっています。「メイカーズ」はこのKoshian™モジュールを使用することにより、konashiを使用したIoT製品のプロトタイピングから量産向け試作開発及び量産設計へと、容易に移行することが可能となります。

「konashi互換Bluetooth®SMARTモジュールKoshian™」概要

型式 MP-KSN001B / MP-KSN001C
サイズ 10.2mm x 21.5mm x 2.0mm
搭載Bluetooth®
デバイス
Bluetooth® Smart SiP BCM20737(Cypress)
-Bluetooth® 4.1 Low Energy準拠
-Adaptive Frequency Hopping対応
-Class 2対応
-アンテナ内蔵
通信インタフェース I2C、UART、SPI、PWM、GPIO、A/D
外部接続コネクタ DF40C-20DP-0.4V(51) 20pin(HIROSE)及び
端面スルーホール(1.27/2.54mmピンピッチ)により
ブレッドボード、ユニバーサル基板に接続可能
提供物 Koshian™モジュール、マニュアル、回路図

konashiとKoshian™とのインタフェース比較

インタフェース konashi Koshian™
UART
I2C
GPIO
PWM
A/D
D/A ×
SPI ×

 

konashiの詳細については、ユカイ工学が提供しているWebページ http://konashi.ux-xu.com/documentsをご参照ください。
konashi対応IoTセンサシールドUzuki™ を接続すれば、はんだ付けなしに、ユーザアプリケーションでUzuki™に搭載されているセンサデータ容易に取得することができます。 Uzuki™のサンプルソースコードは以下のリンクを参照してください。

JavaScript : http://jsdo.it/mpression/codes
Objective-C : https://github.com/mpression

WICED SMART™ SIP BCM20737S(技適マーク取得済み)の詳細についてはCypressが提供しているWebページhttps://community.cypress.com/community/wiced-smart をご参照ください。

Koshian on Konashi Base

写真はKonashiベースに実装したKoshianです。

もちろん、Konashi小型化拡張ボードにも実装できます。

FAQ

Q                               A
Koshianに使われているBLEデバイスは何ですか?    Koshianに使われているBLEチップはBCM20737Sです。 詳細についてはCypressのWICED SMART™サイトを参照してください。
閲覧にはユーザー登録が必要です。
KoshianをiBeaconとして使えますか?    使えます。 WICED SMART™からダウンロードできるSDKにサンプルコードが含まれています。 ただしiBeaconのサンプルコードを使用していただくためにApple社とのMFiライセンス契約が必要です。
Koshianにユーザーアプリケーションプログラムを実装することはできますか?    できます。 Koshianに使われているBLEチップ BCM20737Sは、ARM Cortex-M3コアを内蔵しています。 ユーザーメモリエリアとして約30kBが用意されています。
ユーザーアプリケーションプログラムの書き込みはどのように行いますか?    Koshianの部品面に配置されている書き込みパッドにUSBシリアルケーブルを接続してSDKでコンパイルしたHEXファイルを書き込みます。
Koshianの外形寸法を教えてください。    21.5mm × 10.16mm × 2.3mmです。
Koshianがサポートしているインタフェースは何ですか?    I2C、UART、SPI、PWM、GPIO、A/Dです。
Koshianはリアルタイムクロックをサポートしていますか?    チップに内蔵しているオシレータを使用してリアルタイムクロックを生成しています。ただし精度は1200ppmです。
Koshianの入力電源電圧VBATの範囲は?    1.62V min. - 3.63V max. です。

ダウンロードデータ

ドキュメント データ
Getting Started
回路図