Mpression ソリューション Mpression ソリューション


Odyssey Bluetooth SMART Sensor Kit

Bluetooth SMART対応機器をすぐに作れる

        

Mpression Odyssey Bluetooth SMART Sensor KitはIoT機器のコンセプト試作にピッタリなIoT機器開発プラットフォームです。
■内容物
 -Odyssey Bluetooth SMART Sensorボード
 -Odyssey電池ホルダーボード(CR2032電池は別途ご用意ください)
 -スマートフォンアプリ(ダウンロード)

  • ブロードコム社 Bluetooth SMART (Bluetooth LE) 通信モジュール
  • UV/照度、近接、心拍、血中酸素濃度等を測定可能なセンサ
  • 温度/湿度センサ
  • 加速度センサ
  • シリコンラボ社 低消費電力USB対応EFM32 Geckoマイコン
  • I2Cバスを通してセンサを拡張可能

Odyssey Bluetooth SMART Sensor Kitの購入はこちらから

日本国内ではOdyssey Kitは量産開始次第Macnica Online Storeから購入可能になりますが、それまでは事前予約をいただけます。予約フォームは問い合わせ内容に「Odyssey Bluetooth kit予約」と明記のうえ、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。
[Mpressionお問い合わせ]

日本以外のお客様については、こちらより対応する地域のマクニカ関連会社までお問い合わせください。
[Where to buy]

Mpression Odyssey Smart Phone App

コーディングなしでIoTスマートフォンアプリを

Mpressionのアプリを使うことでご購入いただいたBluetooth SMART Sensor Kit or MAX® 10 FPGA Kitを容易にコントロールすることができます。搭載されている各センサーを使った実験やマイコンでの多彩な処理、FPGAのコントロールなどが可能です。Odysseyアプリと連携するWebポータルによりアプリをカスタマイズし、測定するパラメタの選択や表示方法の変更ができます。このアプリはAndroidおよびiPhone向けに無償で提供されます。

プリロードされた「パーソナリティ」

Odyssey MAX 10 kitには出荷時に数種類の「パーソナリティ」が書き込まれています。「パーソナリティ」とはMpressionが作った独自の用語で、事前に用意された参照デザインとスマートフォンインタフェースのことで、MAX 10 FPGAやBluetoothキットのセンサーなどを活用した、特徴あるデザインを指します。このパーソナリティを使うことでキット上のセンサーリソースに容易にアクセスができます。アプリ上でそれぞれのパーソナリティの情報を表示でき、どのような機能を使ってどんなセンサやデバイスの情報を使うのか確認ができます。

詳しく知ろう

How Toビデオはこちら

2~10分の短いビデオを見ることでMpression Odyssey Bluetooth SMART Sensor kitの操作や設定をすぐに始められます。

ビデオでは

  • Odysseyボードの環境とディスカバリー(クイックスタート)
  • スマートデバイスを使ってOdyssey Bluetooth SMARTセンサーキットと通信してみよう
  • Odyssey Bluetoothセンサボードにパーソナリティをダウンロードしてみよう

といった内容を紹介しています。

ドキュメント