Mpression ソリューション Mpression ソリューション


Vx1 FMCカード

Vx1 FMCカード

V-by-One HS は、ザインエレクトロニクス社が開発した規格で、データ量の多い画像の転送に最適な伝送方式の1つです。 高画質 TV などの大容量データを転送するには、従来は LVDS を使う方法が主流でしたが、高画質化や 3D 対応などで伝送速度が足りなくなり、今では数十本もの配線が必要となっています。そこで、イコライザ機能の導入により、従来のLVDS に比べて伝送品質を向上と高速化(3.75Gbps)した V-by-One HS が開発されました。

特徴

インタフェース:  FMC Intel®+、ヒロセ電機製 FX16 コネクタ
主要部品:  Silicon Labs Si5338B、Si5317
その他:  拡張可能なFMC コネクタを通じて。FMC Intel®+ 搭載評価ボードと接続可能。
16ペアまでの V-by-One HS をサポートします。
マクニカ が開発した V-by-One HS IPをサポートします。

評価検証例

付属のFFC ケーブルを使用することで、Tx/ Rx 単体の評価だけでなく、対抗接続をすることなくループバックによる Tx/ Rx の同時評価も可能になります。

Vx1 FMCカード

ブロック図

Vx1 FMCカード ブロック図